清水章吾の元嫁ハルマンは鬼嫁?DV離婚は嘘で自宅を取られて追い出された!?真相をチェック

清水章吾さんと嫁ハルマンさんの離婚について次々と真相が明らかになっています。

去年の12月に清水章吾さんはDV問題でハルマンさんと離婚され、その後に自宅にあった清水章吾さんの荷物はコンテナに移されました。

また清水章吾さんはDVについては、「やっていない」と言っています。

ハルマンさんの鬼嫁説は正しいのか、清水章吾さんは本当に何もしていないのか調べてみました。



スポンサーリンク

清水章吾の元嫁ハルマンは鬼嫁?

 

清水章吾さんの嫁であるハルマンさんは2013年に日本テレビ系「解決!ナイナイアンサー」に出演された際、鬼嫁として特集されていました。

番組では「下着は10年に一度しか買わない」「掃除や食事もすべて清水章吾さんがやっている」などエピソードを公開していましたね。

当時そんなハルマンさんに「ひどい女」などの厳しい意見が出ましたが、実際のところは清水章吾さんがキャラ作りをしていた、という事がわかりました。

 

 

むしろ真逆で、清水章吾さんからのDVを40年以上受けていて、ハルマンさんは当時を振り返り「精神的にとても辛かった」と語っています。

キャラ作りを強要した清水章吾さんの圧力が伺えますね。

世間にも早くこの誤解が解けることを願っています。

清水章吾のDV離婚は嘘で自宅を取られて追い出された!?真相をチェック

 

40年以上もDVを繰り返してきた清水章吾さんですが、DVによる離婚ではないとも言われています。

実は嫁のハルマンさんに自宅を取られて追い出された、との噂がありますが真相は一体どうなのでしょうか?



スポンサーリンク

清水章吾のDV離婚は嘘?

 

清水章吾さんの離婚後のインタビューにて、最初は「殴っていない」と言っていましたが、問い詰めていくと「言うことを聞かないからだよ!大人になるためにやったことで」と、結局殴ったことを認めていました。

ハルマンさんに暴言を吐く音声も残っています。

清水章吾さんがDVをしていたことは事実なので、DV離婚は嘘ではないですね。

ハルマンさんの連れ子である絹子(桑原絹)さんも、残飯にタバスコを掛けられたり、襟足を切られたりと、壮絶なDV体験を告白しています。

 

 

DV報道が世間に出回り、窮地にたった清水章吾さんは自宅で自殺未遂をしました。

ハルマンさんは、過去にも同じようなことがあり、彼の”かまって欲しいパフォーマンス”だと言っていました。

40年間もDVを受けてきたハルマンさんにとっては大した出来事ではないと思いますね。

「いっそこのまま、ずっと寝ていて欲しい」とも思っていたでしょう。

自宅を取られて追い出された!?

 

清水章吾さんが自宅を取られて追い出された事は事実になります。

ハルマンさんが「節税のため」という口実で、「生前贈与」と「離婚届」を清水章吾さんに書かせて、追い出すことに成功しました。

40年以上もDVを受けてきたのですから、当然の結果なのではないかと思いますけどね。

 

 

しかし離婚が成立したにも関わらず、清水章吾さんは家に留まり続けていました。

追い出した後「自宅に近づいたら警察を呼ぶ!」とハルマンさんは言っていましたので、今後どうなっていくのか気になりますね。

早くこの問題が解決し、自由に生きていける生活を手に入れて欲しいですね。



スポンサーリンク

まとめ

 

清水章吾さんとハルマンさんの離婚問題ですが、鬼嫁のイメージが拡散したせいかハルマンさんへの批判もありました。

しかし明らかに清水章吾さんの行ってきたDV被害の証拠がありますし、DVを認める発言をしていることから、原因は清水章吾さんにあると感じました。

清水章吾さんとハルマンさん一家が、確実に離れることができることを期待します。

 

参考

Wikipedia

Yahoo!ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です