金慶珠は親日だと!?国籍や夫と韓国帰国の真相を調査!

日韓関係の悪化が終息するどころか加速している昨今ですが、メディアに出演する度に反日の発言を繰り返している金慶珠(キム・キョンジュ)さんをご存知でしょうか。

度々発せられる過激なコメントが話題になっていますが、実は親日なのでは?という見方も出てきているというのです。

一体どうしてなのでしょうか。

また、日本で暮らしている金慶珠さんですが、国籍はどこで、は誰なのでしょうか。

一時期よりメディアへの露出が減ってきているといいますが、韓国帰国したのでは?といった噂も出てきています。

今回はそれらの真相について調査してみました。



スポンサーリンク

金慶珠は親日だと!?

 

金慶珠さんは、日韓関係について韓国を擁護する過激な発言で注目を集めてきましたが、実は親日ともとれるエピソードや噂があるのです。

反日と親日では真逆ですが、実際はどうなのでしょうか。

ここではその真相について調べてみました。

 

金慶珠は親日だと!?

 

日韓関係の状況について連日ニュースやワイドショーで放送されている中で、常に韓国を擁護しているのが金慶珠さんです。

その特徴は、自分の意見としてはっきり発言する一方で、話が長く筋の通っていない発言も多い事。

毎回視聴者からの反感が相次いでいるといいます。

しかしながら、金慶珠さんは実は親日なのでは?といった声も聞かれます。

アメリカ人弁護士でもあるケント・ギルバートさんによると、

「(金慶珠さんは)お酒に酔うと親日発言が出る。」

との事。

金慶珠さん本人も

「私は親日だ。

日本が好きです」

と話していた事もあったのだとか。

実際のところ、金慶珠さんが親日かどうかは分かりませんが、これらが本心であれば、表面上は反日のキャラクターを作っているという事になりますよね!

 

金慶珠は反日を演じている!?

 

そんな金慶珠さんですが、ホリプロに所属する一方で、東海大学教養学部国際学科教授を務めています。

メディア論、社会言語学、朝鮮半島の社会と文化に関する研究を専門にしており、最終学歴は東京大学大学院総合文化研究科という事ですので、歴史的な事柄についても専門的な知識を持ち合わせている事が分かりますよね。

そのような立場にありながら、反日のキャラクターを演じているのは、職業反日だからなのではないかとされています。

反日を演じる事によって、その過激な発言でテレビで面白おかしく取り上げられて出演が増えますよね。

金慶珠さんはそれを狙っていると言われているようなんです。

たしかに、他のコメンテーターと口論になったりすると話題になりますし、話題になる事で気になって視聴率が上がる事にも繋がりますよね。

テレビでの話し方も、大げさすぎるとも感じられる場面が多くあります。

実際は、韓国の対応がおかしいという事も理解しつつも、韓国出身であるがゆえに母国を擁護する立場にあり、また、活動の拠点となっている日本で、他のタレントにはない個性を確立するためにも、反日というスタンスでいるのではないでしょうか。

 

2019年8月29日に放送され、金慶珠さんが生出演した『ゴゴスマ~GOGO!Smile!』(TBS系)での、元宮城県知事の東国原英雄さんとのやり取りが話題となりました。

その日の番組内では、悪化する日韓関係について特集していました。

日韓関係の最近の動向について東国原英雄さん発言している最中に、金慶珠さんが

「あの…」

と意見をしようとしたところ、東国原英雄さんが声を荒らげ

「黙ってろ、お前は!黙っとけ!この野郎、しゃべりすぎだよ、お前!

僕、あの人が来たらね、今日欠席してる。

事前に言ってよ今度ね」

と突きつけたというのです!

なかなか激しいやり取りで、共演者もビックリしたでしょうね。

どうやらその前にあった金慶珠さんの日韓関係についての説明が、東国原英雄さんの癇に障ったようなのです。

司会の石井亮次アナウンサーが

「穏やかにいきましょうね、穏やかに」

とその場を取り持とうとしましたが、東国原英雄さんは

「いやいやいやいや、僕、気に食わないんですよ、あの人。

あの人ね、韓国ではね、親日派の右派なんですよ。

でも、日本に来ると左派反日系を装うじゃないですか。

“ビジネス反日と僕は言ってるんですけど。」

とその興奮を抑える事ができませんでした。

金慶珠さんはこれに対し

「親日右派です。

本当に私、親日保守なんだけど、そういう意味で私は東さんのことも大好きなんだけど、それと…」

と返しましたが、東国原英雄さんは

「嫌いだよ、俺は!」

と最後まで強い口調を緩める事はありませんでした。

東国原英雄さんはこの件に関して、後日謝罪をしていますが、金慶珠さんが反日を演じているという、職業反日が垣間見えた出来事でした。



スポンサーリンク

金慶珠の国籍や夫と韓国帰国の真相を調査!

 

金慶珠さんは韓国の生まれですが、現在の活動の拠点は日本となっています。

日本語も大変流暢に話していますが、国籍はどちらなのでしょうか。

また、金慶珠さんの夫についても気になりますよね。

調査してみました。

 

過去には報道番組『ニュースの深層』のキャスターを務めたり、ワイドショーなどでも度々登場していた金慶珠さんですが、近頃その機会が減ってきたため、韓国に帰国したのでは?との噂が流れています。

実際はどうなのでしょうか。

合わせてみていく事にしましょう。

 

金慶珠の国籍や夫は?

 

金慶珠さんはソウルの出身で国籍は韓国籍です。

生活の拠点は日本にありますが、帰化はしていないそうです。

金慶珠さんが小学生の時に、父親の仕事の都合で兵庫県神戸市西宮に移住。

そこで4年間を過ごしました。

国籍はずっと韓国ですが、日本にも韓国にも居住していた期間が長いため、どちらの言語もネイティブ並みに話せるといいます。

ちなみに、韓国での最終学歴も韓国外国語大学校大学院という、日本で言う東京外国語大学のような位置づけの大学であり、偏差値もトップクラスだそうです。

両国に馴染みがありながら、日本も韓国も法律で二重国籍を認めていないため、そのまま韓国人として生活をしています。

また、今後も帰化するつもりはないようです。

 

金慶珠さんは現在52歳という事ですが、結婚はしていません。

ですから夫もいないという事になりますね。

2015年に『チマタの噺』(テレビ東京系)に出演された際は、9年間恋人はいないと話していたようです。

過去の恋人についても気になりますが、情報は公開されていませんでした。

現在は分かりませんが、これから夫となる人が現れるのでしょうか。

 

金慶珠の韓国帰国の真相を調査!

 

金慶珠さんの韓国帰国の噂がありましたが、事実ではないようです。

頻繁に行き来する事はあっても、生活の拠点はあくまでも日本。

もしかすると、既に韓国よりも日本で過ごしてきた期間の方が長く、暮らしやすくなってきたという事もあり得ますよね。

東海大学の教授も務めていますから、そちらを疎かにして帰国はできないでしょう。

また、ポジション競争の激しい韓国ですから、帰国してすぐに韓国で仕事をするという事は難しいのかも知れません。

 

東海大学の教授に抜擢されたのは、メディアでの発言力の大きさが一番の要因であるとされています。

大学側もその知名度を武器に志願者を獲得したいのかも知れませんね。

大変期待もされているようですので、今後も当分韓国へ帰国はされないのではないでしょうか。



スポンサーリンク

まとめ

 

反日とみられる過激なコメントをする事で話題になっている金慶珠さんですが、親日である可能性が高そうです。

演出のために反日という立場をとっている、職業反日であるとも言われています。

東国原英雄さんとのやり取りは、その場が凍りつく程の衝撃がありましたよね。

それも演出だったのでしょうか・・・。

また、金慶珠さんは、東海大学の教授を務め、韓国の国籍のまま日本で生活をしていました。

最近メディアへの出演が減っている事から、韓国に帰国したのではという噂もありましたがそうではなく、今も尚日本で活躍をしているそうです。

高学歴で優秀な金慶珠さんですから、今後は日韓関係改善のための架け橋となってほしいですよね!

 

参考サイト

exciteニュース

スポーツ報知

Wikipedia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です